スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
正義であれ
2008-04-07 10:32
北京五輪柔道代表に、田村亮子が選ばれて野村忠宏が落選したのはどうも腑に落ちない。

二人とも、今回の全日本選手権では優勝していないし、過去の実績を買われて柔ちゃんが選ばれたのなら、五輪3連覇中の野村はどうなる、って話。

世論を気にした選考という印象を禁じえない。

柔ちゃんも外すべきだった、ということではなく、一貫性がないことの気持ち悪さ。




そして、やはり北京五輪開催を妨害しようとする動きがますます熱を帯びている。

ロンドンでは、北京政府に抗議する輩が聖火を奪い取ろうとしたり、騒動はかなり深刻になってきている。

時を同じくして、当のチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世は、「すべてのチベット人への声明」としてこう訴えた。

「チベット人が自由を獲得するために努力するのは正当な権利だが、オリンピックを妨害するべきでない」。

「間接的にでも暴力と受け止められる行為にかかわるべきでない。中国の人たちが憎しみを持つような行為は徒労であり、意味がない」。



トミー・リー・ジョーンズみたく、「この惑星の住民はなぜ…」って感じ。



スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<おかげ様 | 3BA ENT. | 北京五輪の成功を祈って>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 3BA ENT. |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。