スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
気になること
2008-03-02 02:52
インターナショナルなカップルって、今では珍しくない。

外に出れば最低1組は目にする。

そこで、最近ぼくが不思議に思うこと。



外国人と付き合っている女性は、かなりの高確率で薄化粧もしくはノーメイク。

これななぜだろうか。



外国人男性にとって、日本人女性は魅力的に見えて(日本人のぼくはそうは思わないが、という意味ではなくて)、「化粧しないほうが綺麗だよ」的なことを本心から(ぼくは、本心から言える人にしか言わないし、嘘をつくくらいなら、はなから口にしませんが)言うんだろうか。

それとも、外国人嗜好の女性特有の気質みたいなものがあって、その一端が化粧の薄さとして表れているのだろうか。



そういえば、海外留学から帰ってきた女性の、向こうでの写真を見たりすると、こっちにいるときよりナチュラルな印象を受けたりもする。



外国や外国人は、ありのままの自分をさらけ出させるような空気を持っているのだろうか。


なにがどうしてそうなるのかはわからないが、とにかく、外国人を彼氏にもつ女性は、薄化粧もしくはノーメイクの人が多い。











色んなテレビ番組で、視聴者プレゼントや賞品が送られている。

抽選にハガキやメールで応募したり、クイズやゲームに挑戦したり、お便りが採用されれば貰えたり、形態は様々だが、毎日多くの品物が視聴者に届けられている。

そういう番組では、出演者が実際にその賞品や景品を手に持って、カメラがその手元を抜いて、「こちらの○○をプレゼントいたしま~す!」なんていうシーンが多くある。

実は、そんな場面にも不思議な現象が起こっている。

手元を抜かれた出演者はきまって、持った品物をクイっクイっと回したり、揺らしたりするのだ。

とりあえず、静止していることはほとんど無い。



あれはなぜだろうか。



「手元を抜かれたところで、ちょっとだけ手を動かす」のようなことは、台本にも書かれていないだろうし、カンペでも出ていないはず。

番組のラストで、引きのカメラに向かって手を振る演出のように、まるでお約束事、慣習のようになっているのが面白い。



もしかするとプレゼントが貰えるかもしれないという視聴者のワクワク感と、自らの手元を連動させているのだろうか。

それとも、手元をアップで撮られていることが恥ずかしかったり、落ち着かなかったりするのだろうか。



このことに前から気づいていた人もいるかもしれないし、言われてみてはじめて気づいた人もいるだろう。

この法則は多くの人の共感を呼ぶと思う。

ということは、知らず知らずのうちに目にして、無意識下でインプットされているということ。

すると、自分が仮に出演者側になった時、条件反射的に手をクイっクイっと動かしてしまう可能性は高い。

つまり、いつか見た誰かの動作を無意識に真似しているということ。

その連鎖によって、クイっクイっが定番化したとも考えられる。

ということは、テレビ番組史上で、いちばん初めに手をクイっクイっとした人がいることになる。

これはものすごく興味深い。



「エッチ」を生んだ明石家さんま、「最初はグー」を生んだ志村けんみたく、エキサイティングな話だ。








以上、最近の気になることでした。


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<改正道路交通法 | 3BA ENT. | 西と東>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 3BA ENT. |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。