スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
Ladies and Gentlemen
2008-01-12 02:37




水曜のニュースで話題になっていたから、ご存知かもしれないが。

上の画像は、岩手県奥州市の黒石寺に1000年以上伝わる「蘇民祭」という厄払いを願う祭りの観光ポスター。

なんでも、下帯姿の男衆が護符が入った麻袋「蘇民袋」を奪い合うというものらしい。

市がこのポスターを、JRの駅構内に掲示しようとしたところ、JR東日本盛岡支社が「ポスターは客に不快感を与えるかもしれない」と断ったということだそうだ。

簡単に言えば、セクハラだ、ということ。



何が不快感を与えると考えたのだろう。



髭と胸毛が立派な彼だろうか。

それとも、後ろに並んだフンドシ姿の勇ましき旦那衆か。



どちらにせよ、そのジャッジは、あまりにも彼らに対して失礼な気がする。



このポスターを見て不愉快に思う人がいるというのもわかる。

おそらくいるだろう。

しかし、不愉快に思う人は、この蘇民祭にはおそらく行かない。

行くべきではない。

にも関わらず、もし、当たり障りのないようなポスターにしてしまったならば、それと知らずに祭りに出かけた人は、結局不快感を抱くことになる。

そのほうが問題だ。





その一方で、いま、JR渋谷駅の山手線のホームではこんなポスターが貼られている。

Image002.jpg




前者と後者の違いはいったい何だ!?



先回りして言っておこう。

じゃぁ、アートって何だ!?








セクハラの問題は、決まっていつも女性目線ばかりで語られる。

それ以外にも、あらゆる物事が、女性に嫌われず、より好かれ、より気に入られるということを目標に動いているように思えてならない。

あらゆるマーケットにおいて、男性よりも女性のほうがお得意様。

それ自体が悪いのではなく、そのことによって、女性への配慮が過剰になりすぎて、見えないところで犠牲にされていることや人が実は多いということを認識すべき。



男尊女卑の立場で言ってるのではない。

スネてるわけでももちろんない。



理想の女も、理想の男も、そんなもの無い。

あるのは、理想の関係。



いまは、バランスが悪い。



もはや、女性がセクハラを訴えることがセクハラだ。




sexualusual.jpg













クールダウン。



Image013.jpg




番組で使ったチューリップをおすそ分けしてもらった。

ガラにも無く、部屋に飾ってみる。











花言葉は「思いやり」。

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<からだ巡茶から巡りめぐって | 3BA ENT. | ポテチ>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 3BA ENT. |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。