スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
年賀状完成
2007-12-15 04:06
好きなミュージシャンを尋ねられてミスチルと答える人を探すのは簡単だと思う。

でも、ミスチルの曲で好きなものを聞かれて、まずはじめに「ファスナー」を挙げる人はそうそう見つからないような気がする。

ところが、そんな人がきょう見つかった。

個人的に意外だったのは、それが女子だということ。

あの曲は男心に突き刺さる作品だと勝手に思ってた僕にとっては驚きだった。

彼女が特別なのかと考えたが、ああいった心象風景は女子にも存在するらしい。

まぁ、現実とつき合わせてみれば、そらそうかと納得できる。




解釈の仕方は人それぞれだけど、あの曲を消極的イメージで捉える人とは、僕は馬が合わないかもしれない。

「醜い」なんて言い捨てられようものなら…。



しかし、性格診断にはうってつけの曲だろう。

あの曲をどう感じるかによって、その人の人となりが少し見えそうな気がする。

優劣を判断するってことじゃなくて。

誤解のないように。



「歌診断」なんて、けっこう面白いかも。




















いまさら言うまでもないけれど、日本も十分な銃社会ですね。

昨日の佐世保の事件はショッキングでした。



それはそうと、複数人が事件や事故の被害者になったときに、ニュースなんかで「子供を含む~人」って言うのはなんでだろう。

「大人を含む~人」とは決して言わない。

子供が含まれているかどうかが、そんなにも重要なのか。

「罪の無い幼い子供が犠牲になった」ということを強調したいのだろうか。

いわゆる「煽り」ってやつか。

どんな意図や理由があるにせよ、余分としか思えない。




老若男女に関わらず、訳なく被害者となることは、等しく無念であり忌まわしいことなのだが。




スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「49」 | 3BA ENT. | デジタル>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 3BA ENT. |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。