スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
猫 vs カラス
2007-06-11 18:42
20070611181051.jpg


渋谷の裏路地で、野良猫とカラスが格闘してた。

えらい木が揺れてるなと思って近寄ったら、こんなことになってたから急いでシャッターを切った。

暫く観察してたら、いつのまにか人だかり。

最終的にはカラスが飛んでいって終了。



この猫、宇田川町ではちょっとした有名猫。

ありえへんくらい人懐っこくて、くすぐってやったら腹見せてほったえよる。

だから、こんな勇ましい姿に少々驚き。



カラスを食う気やったんかなぁ。

それなら、タイマンはってたカラスも上等やな。



空でもなく、地でもない、木の上。

両者にとっての中立な場所で戦う猫とカラスのフェアプレー精神に拍手。

鉄砲も爆弾も、一切の武器を用いない。

彼らの喧嘩を我々は見習うべき。











あるホテルに10人の客がやってきた。

ところが、その日の空き部屋は9部屋。

支配人は、しばらく考えたあと、最初の客をロビーで待たせることにした。

そして、2人目の客を201号室に、3人目の客を202号室に、以下、4人目を203号室、5人目を204号室、6人目を205号室、7人目を206号室、8人目を207号室、9人目を208号室に案内した。

すると、1部屋余ったので、209号室には、ロビーにいた最初の客を案内した。

かくして、支配人は10人の客を相部屋にすることなく9つの部屋に案内することができた。





どう考えても矛盾があるこのお話。

トリックを見破ることはできましたか?



結構単純やしすぐ分かるはず。



19世紀の数学者ディリクレの「部屋割り論法」と呼ばれる古典的パズル。



スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<コーヒールンバ | 3BA ENT. | 今年は夏に夏休みをとろうと思う。小さな思い出を3つ4つ作りたい。>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 3BA ENT. |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。