スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
服飾関係
2007-04-27 22:56
今日、ユニクロでこんなものを見つけた。




“UNIQLO PAPER”(\FREE)



中身はこんな感じ。

20070427213034.jpg

20070427213048.jpg

20070427213111.jpg

20070427213128.jpg


各国の店舗で配布されているのか、ほぼ英語。

表示価格もUSドルとUKポンド。

そして、なんといっても、モード誌と見まごうばかりのグラビア。

千円札数枚で買えてしまうものばかりなのに、見せ方によってこれほどにも格調高く感じてしまう。

金曜日に目にする、土日のセールの折り込み広告とは別世界。

ちなみにこれは第2弾。

記念すべき創刊号を手にすることができず残念だが、これから毎号集めてしまいたくなった。



上の写真にもあるが、明日28日、明治通りに「UT STORE HARAJUKU.」がオープンする。

ユニクロのTシャツ専門店。

UTでは年間に約1000柄のTシャツを発表するらしい。

原宿店のクリエーティブ・ディレクターには佐藤可士和氏が迎えられた。

今日、開店前日の店の前を通ってみたが、なかなかいい感じ。

完成予想図↓
070415.jpg



既に一部の商品は一般店舗にも並んでいるが、¥1500という価格上しかたないのか、生地が薄くて個人的には少し残念。

首もいかにも伸びやすそう。

そんなこと気にしない人には好都合なブランドかもしれない。

あ、家着にももってこいかな。



今後の店舗展開はわからないが、HPも明日からスタートするので、興味のある方はご覧あれ。

http://ut.uniqlo.com/

ちなみに、現在はアクセスが混んでいて繋がりにくいです。



そうそう、今回の“UNIQLO PAPER”にはこんなページもあった。

20070427213141.jpg


ショートインタビュー。

頑張って英文と格闘していたら、巻末に日本語訳が載ってた。

“UNIQLO PAPER”もぜひぜひチェックしてください。






さて、服の話のついでに。

僕は、「ファッション」という言葉が苦手だ。

理由は自分でもはっきりわからないが、とりあえず苦手。

だから、さっきも「服の話」と書いた。

口にするのが恥ずかしい。

矛盾するようだが服は好き。

ただ、「ファッション」ではない。

そんな文化的な意識でもって服を着ていない。

これは、上からの目線じゃない。

むしろ逆かもしれない。

一人で楽しんでるだけ。

それで満足。

だから、流行だとか最先端だとかストリートだとかモードだとか、そういった視点が熱く注がれるステージには上がりたくない。

単純に、照れるのである。

「いや、僕、そういうのじゃないんでぇ~(汗)」てな感じになる。

雑誌の撮影も必ず断る。

自慢じゃない。

他人に見せることを想定していないのだ。

うまく言えないけれど、とにかく、僕にとっては「ファッション」という世界が仰々しいわけだ。

あくまで、「服」。

それ以上でも以下でもなく、「服」。

「服」が好き。






昨日、久々に高額の買い物をした。

支払った金額が高いのじゃなくて、物と値段の割りが若干合わないとい意味。

かっこよかったから買った。



コム・デ・ギャルソン。



今僕は、このあたりで遊んでます。


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<GWとは無縁 | 3BA ENT. | やってまう>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 3BA ENT. |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。