スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
熱!
2007-03-11 01:39
今日は、南青山で、アーティストのMAYA MAXXさんと日テレの土屋敏男さんのトークイベントがあり、見に行ってきた。



MAYAさんは、最近の仕事で言えば、東京モード学園のCMのガイコツの絵なんかがそう。

公式HP
http://www.mayamaxx.com/


土屋さんといえば、やっぱり「電波少年」。現在は「第2日本テレビ」の事業本部エグゼクティブ・ディレクター。



お2人とも僕が大好きな人なので、このイベントがあることを知ってすぐに参加の応募をしたら、エントランスの名簿の1番手に僕の名前があり、それはそれで恥ずかしかった。



会場は、ギャラリーが併設された服屋さん。







トークの内容をいちいち書いてるときりがないので割愛。

アートとテレビの話はもちろん、自分のこの先の人生を考えるにあたっても、参考になる話が聞けてとてもよかった。

ものを創るということ(=表現)は、「愛」だと改めて再認識した。

2時間があっという間だった。

かなりのめり込んだ。




さてさて、イベントも終了し客は退場。

しかし、僕にはまだミッションが残されていた。

それは、土屋さんとの接触。

愛想が悪いと知人から事前に聞いていただけに緊張。

しかし、話している姿や内容からして、僕にはとてもそのようには思えなかった。

ま、たとえ良い人であっても、憧れの人物と接触するのはたいへん勇気がいる。

が、躊躇してても仕方がない、この機会を逃すことはできない。

気づけば、体が勝手に動き出し、土屋さんのほうへ向かっていた。

そして、思い切って話しかけ、握手を求めた。

すると、土屋さんはにこっと微笑み、手を差し出してくれた。

全身が震えた。

もし話すことができるなら、と準備していた人生進路相談にも、親身になって応じてくれた。

そして、最後に写真撮影をお願いしたところ、これにも快くOKしてくれた。

20070311002838.jpg


土屋さんの表情が心なしか冴えないのはたまたまです。
その前に撮った失敗バージョンを見れば一目瞭然。

20070311003811.jpg


土屋さんの左手に注目!




嬉しすぎて、目頭が熱くなった。

シャッターが切られる前に、「名前は何ていうの?」と聞かれた。

あ、そういえば初めに自己紹介もしてなかったな、と反省しながらも、こうして土屋さんと話をして写真を撮っている現実に、気持ちは舞い上がっていた。





最後に改めて礼を言うと、「頑張ってね!」の一言。











ほんま、頑張ろ!

戦うしかない!

熱!熱!熱!






言葉では言い表せへんけど、自分の中のスイッチが入った感覚。

加速してるのがわかる。

この感じ、大切にしよ。












と、あまりに高揚しすぎて、MAYAさんとの撮影をすっかり忘れて帰ってきました。


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<覚え書き | 3BA ENT. | ワイドショー>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 3BA ENT. |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。