スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
幸せひとり計画
2007-02-06 04:27
今日は久しぶりに「くさか」に行ってきた。

店は例のごとくほぼ満席で、空いている2席のうち、テレビがよく見える方をチョイスして座った。



会社に着いてから、テレビの録画予約をし忘れていたことに気づき、泣く泣く見逃すことになってしまうことがよくある。

今朝は、家のドアを出た時に気づき、慌てて「HEY!3」を予約しに戻った。

仕事から帰った暁には、夜食のお菓子とコーヒーを嗜みながら、「HEY!3」でも見て、笑いとともに疲れを吹き飛ばそうと、楽しみにしていた。

そんな僕の幸せひとり計画を踏みにじるかのように、「くさか」では、がっつり「HEY!3」がついていた。

こうなったら仕方がない。

努めて見ないようにしたところで、逆に気になって飯にも集中できない。

かといって、勝手にチャンネルを回すほど、精神的刺青も入っていない。

ここは開き直って、「くさか」で気分よく見ることにした。



しばらくして注文したメニューが運ばれて、箸を進めているうちに、客がちらほら帰りだした。

見る見るうちに席が空き、満員だった店内には僕と中年サラリーマンの2人。

しかも、その2人は、カウンターで隣同士。

なに?この仲良しな感じ。

ごっつ恥ずかしいやん。

こんな現象は、電車内でもたびたび巻き起こる。

席を空けて座りなおすのも、相手を傷つけたりしないだろうかと、変に気をつかってしまって、やりにくい。

相手が若い女性なら、もっと複雑になってくる。

そのまま隣に座り続けることがむしろ、いやらしい風に受け取られかねない心配があるからだ。

「あ、この人なら、ずっと側に寄り添っていてくれそう、きっと。」と運命を感じて、その場で交際を申し込んでくるような、SFな娘もいないだろうし。

そういう時は、再び満席になることをひたすら祈り続けるほかない。



今日の「くさか」では、その祈りが届き、間もなく客がちらほら入り、そこそこ席は埋まった。






それにしても、「くさか」の飯は量が多い。

出されたものを残せない性分の僕は、それ以上受け入れようとしない食道に鞭打って、強引に完食した。

おかげで、食後7時間経った今でも、空腹感が全く無い。

それどころか、周期的に、酸っぱい何かが喉元あたりまでこみ上げてくる。

もちろん、お菓子なんて食べられない。

「HEY!3」も見る必要がない。



2007年2月5日の幸せひとり計画は、こうしてお蔵入りとなった。







しかし、それもまた、幸せだ。



スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<体力 | 3BA ENT. | 寝ず甚八の来ずじまい>>
コメント
あ、このタイトルは「幸せ家族計画」からとったの?
2007-02-07 00:35 | URL | uno #-[ 内容変更] | top↑
おっしゃるとおり!
てか、引用ばっかに食いつかれたら、それはそれでやりにくいから。
2007-02-07 02:59 | URL | 3BA #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 3BA ENT. |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。