スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
これからの、テレビ
2009-03-22 03:44
「子供に見せたくない番組」とか。

「子供と一緒に見たい番組」とか。



おい、おまえら、じゃあ、「子供が見たい番組」を知ってるのか?

「子供が親と見たくない番組」を知ってるのか?



浜田幸一氏の名言を借りるなら。

「いいか、断っとくけどなー。かわいい子供達の時代のためにテレビがあるってことを忘れるな!お前らのためにだけテレビがあるんじゃないぞ!」



たいへん幸せなことに、うちでは何の制約もなくテレビを見ることができた。

リビングのテレビも、だいたい子供の貸切だった。

それどころか、くだらない下品な番組を、一緒に笑って見ていた。



あの頃のテレビは、確かに、いまの僕のためにあったと心からそう思う。


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
さようなら
2009-03-16 16:03
この数日間はほんと暖かかった。

春ですね。

春といえば別れの季節。

街へ出れば、袴姿のお嬢さんや、カバンから筒が飛び出した制服組、スーツに着られた幼稚園生。

ふと、いままで経てきた5回の卒業(卒園)の記憶が頭をよぎります。


小学校の卒業式ではこの「巣立ちの歌」を歌いました。

うちの母親もそうですが、世の親達は我が子の卒業のうち、小学校のそれが一番グッとくるみたいですね。

僕はまだ誰の親でもありませんが、それは何となく分かる気がします。

子供の立場からしても、これは僕個人の感覚ですが、小学校の卒業式が一番グッときました。

そして、後になるに従って、感慨深さは薄れてゆきました。

これはまさに、学生生活の充実度と思い出の数の違いですね。

おそらく、社会人生活を含めても、あの頃がもっとも急がしかったし楽しかった。

だから、戻れるとしたならば小学生がいいと言うわけです。

しかし、ノスタルシズムが苦手な僕は、不確かな未来に期待してしまうんです。

負のイメージにさよなら。

これが僕にとっての6度目の卒業ってことですね。



日本人はなぜ「さようなら」と別れるのか
日本人はなぜ「さようなら」と別れるのか(ちくま新書)/竹内 整一

日本の文化ってほんと奥深い。

思想と発想がありえないところまで到達している。

「クール・ジャパン」どころじゃなく、「クレイジー・ジャパン」です。





しんぼる

別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ザイル
2009-03-14 03:36
別にどうだっていいんやけど、ホワイトデーっていまひとつ盛り上がりに欠けるよね。

バレンタインデーは、それこそ1カ月前くらいから広告が出だして、お店とかでも特設コーナーが大々的に設けられるけど。

バレンタインデーのキャンペーンさえ盛り上げられれば、そのお返しにあたるホワイトデーでも必然的にモノが売れるという計算なのかな。

そうだとすると、今年の「逆チョコ」ってやつは秀逸な作戦だな。

男女関係無く、まずバレンタインデーに参加する頭数を増やせばいいわけで。





さて、きのうのMステに新生EXILEが出てた。

14人はやはり多すぎる。

EXILE.jpg

ファンの間でも、増員には賛否両論あったみたいやけど。

個人的には好きでも嫌いでもないけど、今回のメンバー追加は吉とは出ないような気もしないでもない。

大人数で踊ってると、ジャニーズJr.を彷彿とさせる。

もちろん、EXILE自体にアイドル性があってそこがウケてるんやとは思うけど、おそらく、僕の独断では、ジャニーズファンとEXILEファンの女子は互いに相容れない部分があるような。

「あの子たちとは違う」って感じで、互いに牽制し合うタイプじゃないかなと。

だから、あまりに人数が膨れ上がってアイドル色が強まってしまうと、一部のファンの心理には幻滅が起こる可能性がある。

と、余計なお世話を言ってみる。


別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
約1カ月ぶり
2009-03-12 00:54
なんかもう書き物に追われてまして、別のところで文章考えるのが面倒くさく、1カ月放置してました。

ようやく一段落ついたんで再開した次第。



正直、書きたいこといっぱいあります。

企業献金・パー券の話。

郵政グループ(かんぽの宿・東京中央郵便局建て替え)の話。

定額給付金の話。

って、全部政治のことですが、ドライブ効かせるほど僕の脳味噌は元気ではないというのが現況でして、きょうはどーでもいいことを即席で書こうかと思います。



この前、銭湯に行きました。

じつに小学生以来。

無性に行きたくなって、早出勤務前に床についてたところを無理矢理起きて、雨の中深夜の銭湯へ。

銭湯

かなり年季の入った銭湯。

時間も時間だったんで、お客もまばら。

番台のじいちゃんの安眠を妨害し、入浴料と石鹸代を払う。

適当なカバンが無く、アウトドアなリュックで行ったため、1つのロッカーに全部が入りきらず、やむなく2個使い。

脱衣所の足ツボマッサージ機に乗ってひとりで悶絶してるおっさんとか、30分くらい左手の甲を洗い続けてる兄ちゃんとか、銭湯は人資源の宝庫。

ちゃっとハマりそう。



この季節、一回着用するとやめられない。

効き目はほとんど感じられないけど、願掛けというか気休めというか。

それはマスク。

きょうマツキヨでこれを購入。

マスク

65枚というボリューム感。

スギを越えて、ヒノキの時期までカバーできそう。

それにしても、いかなる重度の花粉症にも効く薬って無いのかな。

そんなものがあれば耳鼻咽喉科には相当な痛手というわけで、製薬会社に変な圧力がかかってるんだろうかとも想像する。

日本人の4人に1人が花粉症というのは、経済的な損失もかなりあると思う。

倦怠感もさることながら、鼻水かんだりくしゃみしたりで仕事なんか手につかないしね。

なんとかしないと。



エクレールショコラ

セブンイレブンのエクレア。

強烈に旨い。

はじめて口にしたとき、声に出して「旨っ!」って叫んだしね。

甘党の方はぜひ。

まだ売ってます。



赤

この前、通話後携帯の画面を見たら、アンテナが赤くなってた。

ナニコレ!?ってことでネットで調べると、同じ現象が報告されているものの、みんな原因不明とのこと。

説明書にも載ってないらしい。

ちなみにソフトバンクのみ。

ホラー映画のちょっとした布石に使われそう。

僕の身に何かあったときには、必ず警察にこれを伝えてくださいね。


別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| 3BA ENT. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。