スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
僕と日馬富士は同じ誕生日
2008-11-26 22:14


きょう昼、うちの近所で火事があった。

3階建ての住居が全焼し、お年寄り1人が亡くなった。

みなさん、火の取り扱いにはくれぐれもご注意ください。




次に、 「蒟蒻畑」の製造再開のニュースについて。

まず、世に出回る食品の中で、子どもや老人は絶対に食べるなとパッケージに記載されたものがあるだろうか。

この表示にはかなりの違和感を覚える。

毎年正月になると喉に詰まらせた老人が多く亡くなる餅はどうなんだ、という意見があるが、ほんとうにその通りだ。

餅に限らず、口に入れる物のすべては、食べ方如何では危険な結果を招くだろう。

食品だけではない。

後を断たない飲酒運転による事故だって、酒を売らなければ、車を売らなければ起こらない。

消費者被害防止に努めるどこぞのNPOが、この度のマンナンライフ社の対処に対し、尚も疑問の声を上げているらしいし、もともとの政府による指導も行きすぎなように思う。

はたして彼らには、餅や酒や車の製造販売業者に業務中止を求めるだけの根性があるだろうか。

「消費者=弱者」を悪用して「かわいそうな私たち」ぶった偽善者が、比較的市場規模の小さな業界を狙って攻撃しているとするならば極めて許しがたい。

こんなことが平然と行われれば、我が国民はますますワガママで無知で意識レベルの低い集団になってしまう。

甘えるな、甘やかすな、と言いたい。

自分が弱者だというのなら、まず、強くなるための自己啓発と具体的な行動を心がけろ。

他人を責めたり、足を引っ張ることでは強くはなれないぞ。






最後に、紅白歌合戦について。

ここ数年、視聴率の低迷を話題にされながらも、出演者決定はそこそこのニュースになる。





祝・初出場。



スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
テレビのプライド
2008-11-21 03:34
ご存知の方も多いと思いますが、このニュース



情けないです。

何かとネットを目の敵にして、その匿名性とか情報の不確実性なんかを糾弾してるくせに、真っ先に食いついて、足元すくわれてるのは御自身。

皮肉にも、早速今回の誤報に関して、Wiki内「毎日新聞」の項目にバッチリ記載されてます。



さらに残念なのは、この記事を民放の朝のテレビ番組で取り上げていたこと。

ボードに貼り付けて、赤いマーカーとかで囲んで紹介するやつ。

あのコーナーやめたほうがいいですね。

新聞記事自体に誤まりがあった場合、テレビ局はきちんと責任を負えるんでしょうか。

内容によっては重大な結果を生んでしまいかねないです。

それ以前に、テレビメディアとしてのプライドが無いのか、と言いたいです。

他人のフンドシで相撲をとってるわけで。



さらに滑稽なのは、“どこよりも早い夕刊チェック”的な謳い文句のコーナー。

ふざけてます。

どこよりも早く新聞を紹介できることを誇らしげに語るテレビっておかしいんです。

わかります?

いいですか?



テレビは、新聞より早いことが売りやねん!!!!



速報性でいけば、いまのところテレビがメディアの中ではトップ。

だから、新聞で紹介する前にテメエでいち早く報じろ!!!ってこと。



安上がりでいいのはわかるけれど、マスコミとしての信念というか、いろはすら見失っているように思えてならないです。


別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コーヒーもアイスからホットへ
2008-11-15 01:26
Image0281[1]

地元のスーパーで。

こういうの良いね。

ほんわかします。










My Thin Sides / Army Navy



UK色バリバリのUS西海岸のバンド。

哀愁ただようボーカルと、どこか切なさ誘うギターのメロディ。



コートの襟を立てて、かじかんだ手をポケットの中で握り締め、北風に吹かれ急ぎ足で歩く真冬の季節にピッタリ。



何となくブランキーとリンクする。

そういえば、学生の時分、冬の夜明け前に朝練に向かう時によく聴いたのもブランキーだった。



あの頃へは戻れない。



戻りたくもないけど。



懐かしいだけ。


別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2008-11-13 04:50
めっきり寒くなりました。

立冬も過ぎて、暦の上でも列記とした冬。

でも、低地の樹木はようやく紅葉をはじめたばかり。

自然は正直ですね。






冬でちょっと思うことがあります。

女の子の名前についてです。



「千春」。

あります。



「千夏」

あります。



「千秋」

あります。



「千冬」

聞かないです。



ネットで調べてみたら人名としても存在するようですが、僕は今まで耳にした記憶はない。

おそらく、人数でも圧倒的に少ないんでしょうね。

何ででしょうね。

何かと悪いものの例えとして「冬」が用いられることが影響しているのでしょうか。

千冬さんが気を悪くされたかもしれないですけど、僕は四季の中で二番目に「冬」が好きですからね。

ぜんぜんお付き合いできますね。






さて、定額給付金の詳細が決定しました。

ほんとに何を考えてるんでしょうか。

ひとりあたり12,000円ないしは20,000円ですが、そんなカネで何がどうなるのやら。

所得制限や受け渡しに関する処理を自治体に丸投げだとか以前の問題。

それ、もともとワシらのカネやねん!と怒鳴ってしまいますね。

挙句の果てには「定額給付金」という名称の是非についての議論もあったとか。

小賢しすぎて呆れちゃいます。










お口直し。



耳から離れない。

UA、いいです。



別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
SEIBU
2008-11-10 10:43
あれだけ日本シリーズを批判しながらも、昨日の最終戦はちゃっかり見てしまった。

平均視聴率は28%、瞬間最高視聴率は39%超だったらしい。

まぁ、当然と言えば当然なのかな。



てことで、今日から西武グループは優勝セール。

西武百貨店池袋本店では開店前にセレモニーの準備。

seibu.jpg

この後、松崎しげるがライオンズの応援歌を歌ったらしい。



ズル休み

その脇には開店を待つ家族がブルーシートを敷いて鎮座。

全員ライオンズのユニフォーム。

ていうか、子どもらは学校に行かなくていいのだろうか。

家庭毎に教育方針がありますからね。



西武線車内でも、車掌さんが応援感謝とともに、記念品発売のお知らせをアナウンスしていた。



モノが売れない昨今に、ライオンズの優勝はどれくらい貢献するんだろう。








こちらも、西武グループの西友。

優勝とは関係なく、最近こんなスローガンを掲げているらしい。

KYでいこう!



どうしても“KY”が使いたかったんだろうな。

下の小さな文章は、“時代の空気を読んで、徹底的に「価格」を「安く」”となっている。

でも、本来“KY”は“空気を読まない”こと。



それにしたって、使い出すのが遅すぎる。

もはや“KY”なんて言ってることが“KY”になってしまっている。



ま、安いことは良いことです。


別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あー… ②
2008-11-09 00:30
倖田梨紗。

捕まってるやーん。


しかも、辞めてたなんて知らんかったし。




最近、僕の思い入れのある人物が次々とシャバから去って行くよ。






関係なし。


三日月サンセット/サカナクション

別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あー…
2008-11-08 01:24
いやぁ、残念や。

筑紫さん、好きやったのになぁ。



大学の時に何回か講義にもぐったことがある。

話の内容は覚えてないけど、優しい人やなって思った。

あれだけの立場にあるにもかかわらず気取りもないし。



ジャーナリストの中には、すごく鼻につくひともいるね。

やっぱ、色んな視点で物事を捉えることは必要で、時には高いところからの目線も必要不可欠なんやけど、筑紫さんは最後は平場からの視点で話をされるから、嫌味もないし、リアリティでもって説得力があったように思える。






てなことをいろいろと考えながら、しんみりと訃報のニュースを見ていたら…




















あー夏休み~♪












TUBEの曲を爆音で流した車が家の前を通ってった。



笑ってしまった。

筑紫さん、ごめんなさい。



選曲オンリーでオチてるんやけど。

さらに演出も加わって。






せっかくなんで。





別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
色々と小言を
2008-11-06 01:32
【アメリカ大統領選挙】

国民が涙するのがアメリカ。
オバマ



当選者が涙するのが日本。
日本



立候補者が「宜しくお願いします」といって頭を下げたり、握手して走り回る姿がどうも変に思える。

「票を私に入れてください」って、よく考えてみるとおかしな要求だ。

その1票は何のためにあるのか。

当選か落選かで候補者の人生は大きく変わるだろうが、そんなことこっちには関係の無い話。

ゆがんだ見方かもしれないが、選挙活動中に立候補者と握手をしている街人のほとんどが、ちょっとした有名人を目の前にテンションが上がって、せっかくだからというノリで握手しているんじゃないかと想像する。

で、案外、実は別の人とか政党に投票していたり。

僕も昔、とある政治家と出くわし、握手し写真を撮ったことがあるけれど、動機はそんなもんだ。



もしかすると、少なくとも日本の民主主義は、その導入部分から早々に破綻しているのかもしれない。






【小室哲哉逮捕】

TK全盛期と青春期がバッティングした僕ら世代には衝撃が大きすぎる。

少し下の世代には小室哲哉と聞いていまいちピンとこない子もいるというのも、なかなかショッキングだけれども。



実は最近、あの頃のTKサウンドを聴きなおしていたところだったのだ。

そして、再び彼の曲がウケる日が近いのではとも考えていた。

もちろん時代も環境も違っているから、あれほどの売れ方はないにしても、もうひと波は起こり得ると勝手に期待していた。



罪人をかばう気は全くないけれど、色んなことを想像してちょっぴり哀れに思うのは正直なところ。






【日本シリーズ】

今日の第4戦を終えて五分。

いわゆる接戦というやつで、見応えはあるはずなんだけれど、全く興味が湧かない。

僕が阪神ファンだからかと思ったが、球場にもチラホラ空席が見受けられるところからして、どうやらそうでもないような気がする。

日本シリーズは物語の最終章なわけで、ここで盛り上がりが最高潮を迎えなければいけないのに。



クライマックスシリーズが原因なんじゃないかなぁ。

そもそも「クライマックス」は日本シリーズなのに、そのひとつ前の段階をクライマックスにしてしまったら駄目ね。

射精する瞬間がいちばん気持ち良いのに、その直後に「おい!さらに気持ち良くなれ!」って言われてもどだい無理なのと同じね。

女の子はそうじゃないけどね~。

日本プロ野球は今のところ男社会だからね~。

女子のリーグとかならイケるんかな~。

わからないね~。



ま、冗談と下ネタはそこそこにして。

個人的にもこの制度には反対。

ペナントレースを勝ち抜いたチームがクライマックスシリーズで敗れたら、いったいペナントレースは何だったんだ、ってことになる。

一方、ペナントレースを勝ち抜いたチームがクライマックスシリーズでも勝ったならば、クライマックスシーリーズなんて意味が無いってことになる。

「ペナントレースで3位以内に入れば優勝の可能性がある」っていうのがクライマックスシリーズの肝なわけだから。

イイコトなんか無いわけよ。

どちらにしても、クライマックスシリーズが終わった時点で、ファンの中にはネガティブな気分が発生する。

と同時に、集中力も幾分低下する。

その先にある日本シリーズは…。



という意味では「クライマックス」シリーズっていうのは正しいのかもね。






【H&M】

首都圏在住でなくとも、東京での盛り上がりは目耳に届いているはず。

銀座店に続いて、今週の土曜日に原宿店がOPENする。

と同時に、ギャルソンとのコラボ商品が世界先行発売される。

「あんた服に興味なんかないでしょ!」ならともかく、「あんた服着てないじゃない!」ってひとが行列を成すんでしょうね。

この意味、わかるよね。



日本に出店される前に、ここの服は何着か買って着てみたものの、いま考えると、わりと良い物だけを選んで輸入されてたんだとわかる。

銀座店には1回だけ足を運んだけれど、何も買わないで帰ってきた。

メンズってレディースほどデコラティブじゃない分、粗が出やすいと思う。

高価・廉価の差が見た目に表れやすいのがメンズ。

そういう点では、選び方と着方には注意が必要。



ちなみに、H&Mのモバイルサイトのスタッフブログは炎上中。

客がコメント欄にクレームを書きまくっている。

ほとんどが接客態度について。

呆れてしまって、すぐに読むのをやめた。

前のブログの反復になるから、ここでは言わないけれども。

値段の仕組みを理解しなさい。





別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
夢を売る商売
2008-11-02 02:59



最近のテレ東は面白い。

時代に逆行している。

その逆行は決して誤まりではなく、不条理な圧制に対するプロテストだ。

本来あってしかるべきスタイルだけど、今となってはそのラディカルさが心地良い。



そんなテレ東で好きな番組「アリケン」に穂花が出ていた。

彼女曰く、バックは必要ないらしい。

気持ち良くない(個人的に)らしい。



それだけは言ってはいけない。



トーシローならまだしも、トークローならばウソでも好きだと言ってほしかった。

いつまでも夢を見させてほしい。


別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| 3BA ENT. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。