スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
「性生活が第一」 さばえん党
2008-09-28 04:05
僕が夏休みでも社会は動き続けます。

当たり前ですが。



テレビでも政党のCMが流れはじめました。

僕が見たのは自民党と民主党。

ヘソ曲がりなのか冷めているのか、何となくシラケてしまいますが。

特に民主党のCMは…



どこかの独裁国家のプロパガンダのように映って仕方がない。

この政党が、党首が嫌いとかじゃなく、単に似ているなぁ、と。




そうそう、多くの政党がYouTubeにチャンネルを設置しています。

それぞれのアクセス数を見てみるとなかなかおもしろい。

今現在のランキング(主な政党)はこんな感じ。

=========================

1位 自民党  211,413

2位 共産党  138,285

3位 社民党   69,387

4位 民主党   46,125

5位 公明党   44,531

=========================



意外と意外じゃない。

支持率とは別の何かの差が現れている興味深い数字だと思います。

地域別アクセス数なんかも見てみたいな。




ほな、また。

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
魔物
2008-09-25 08:59
昨晩はなんとなく蒸し暑かった。

洗濯物を部屋干ししてることもあって、部屋の湿気が多い。

なかなか寝つけずにいると、めざましテレビがが始まった。

番組冒頭で今日の特集の紹介があり、「すべらない話」DVDの発売絡みで松本が出る(収録ですが)ということを知った。

自身の番組外で、しかも情報系の番組に出ることはなかなか珍しいから、しばらく起きて見ることにした。

もうそろそろかと思いつつも一向に始まらず、結局始まったのはそれから2時間後の7時40分頃。

早朝からしっかり笑わせてもらったけど、告知から2時間引っ張るのはどうかと思う。

朝の番組なんて、決まったネタのリフレインで進行していくんやし、放送時間中に数回流してもいいように思うが、ここは大人の事情というか、ま、言ってしまえば視聴率のための策略なんだろう。



視聴率で、もうひとつ。

今年度上半期のゴールデンタイムの平均視聴率で、NHKがフジを抜いてトップになったらしい。

ここで重要なのはランキング自体ではなくて(ここでなくとも、ですが)、何ゆえNHKがゴールデンタイムでの視聴率を伸ばしたのかということ。

それは、19時から30分間の「ニュース7」の存在。

同時間帯に報道番組をレギュラーで放送しているのはNHKのみ。

ここまで言えばその先の説明は不要だけれど、つまりは、視聴者の関心が娯楽ではなく社会の事象に向いているということ。

今年に入ってからというもの、重大な事件や事故、その他様々な問題が日替わりで発生している。

世の乱れに対する我々の関心や不安感が、今回の「大番狂わせ」を実現させたと言ってよいだろう。



言い方は悪いかもしれないが、ゴールデンタイムにNHKがいちばん視聴率を取っているようではいけないのかもしれない。



もちろん、社会に無関心で浮かれていた頃のしっぺ返しが、いまこうして現れているとも言えるけれど。



自戒も込めつつ。








では、そろそろ寝ます。

湿気の中で。



そして今日の夕方、帰省します。

どうぞ、ケータイを鳴らしてください。


別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
the view
2008-09-18 04:32
先月から日本でも開始された「Googleマップ/ストリートビュー」。

ぶっちゃけ「Google earth」にはそれほどの驚きはなかったけど、今回のはさすがに度肝を抜かれた。

地味で途方もない作業。

現在のところ、都市ベースでいくと10箇所をカバーしている。

我がふるさとの京都もそのうちのひとつで、実家周辺もばっちり撮られていた。

もちろん東京の自宅も。



海外でも、アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア等も見ることができて、これぞまさしくバーチャル旅行。

旅先の下見なんかにも活用できるだろうけど、ここまでくまなく見れてしまうと、旅の楽しみが半減しかねないから注意が必要。



それ以上に懸念されるのはプライバシーの問題。

自分の家なんかがしっかり写っているとちょっとうれしい気分にもなるけど、実際に誰かがそこまで来て撮っていたということを思うと、気持ち悪さもある。

人の顔にはぼかしが入っているけど、見る人が見ると人物も特定できるだろう。

街角ではうかつなこともできない。



とにかく、遂にここまできたかといった感じだ。







ストリートビュー



しかし、やはり、バーチャルな世界に現を抜かしている場合ではない。

世界はリアルな形で複雑に繋がっていて、海の向こうの出来事は何一つとして他人事ではなくなっている。

アメリカのウォール街で起きた大地震は、情報という目に見えない津波を巻き起こして、ここ日本にも一瞬にして確実に到達している。



まもなく、時期総理大臣が決定し、その後には衆議院選挙もひかえている(とされている)。

この時代に一国のリーダーを担うことは、相当の覚悟が必要だし、その重圧を跳ね返すほどの屈強な人物を求めたい。



さて、先日乗ったタクシーの運転手がこんな話をしていた。

ある日、日本で暮らす中国人を乗せた時の話。

事の経緯はよくわからないが、東京都知事の石原慎太郎の話になったらしい。

石原氏と言えば、中国、韓国、北朝鮮の人たちに対して、「三国人」なんて呼び方をするわけだが、正直それを聞いてあなた達はどのように思うのか、という質問をぶつけたという。

このアグレッシブさは、深夜の山手通りを80キロ超で爆走する運転スタイルとがっちり噛み合っている。

それはそれとして、中国人の答えはだいたい想像できた。

運転手の口からそれが語られるのを僕は待つだけだった。



「そしたらね、その人はこう言ったんですよ。」

「いろいろ思うことはあるけど、自分達のリーダーにするなら、あれくらいはっきり物事を言える人じゃないと嫌ですね、って。」






もちろん、一中国人の意見ではあるかもしれない。

しかし、今の中国と日本に見る鮮明なコントラストの因るところが見えた気がした。



別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
8月分の電気代はヤバかった
2008-09-14 03:37
100円ライターって、いつになっても100円のまま。

あんなにオイルが満タンなのに。

値上がりするという話も一向に湧いてこない。

おそらく、100円でも相当利益率が良いってことなんだろう。



そして、CD。

これも値上がりしない。

石油の塊なのに。

ネット配信に(違法コピーも含め)押されて売り上げが右肩下がりな上に、さらに値上げをすれば…、って意図なのか。

いや、おそらく違う。

それなら、いっそうのこと配信形式に完全シフトすればいい。

きっと、CDのほうが異常に割りが良いんだろう。



消費者にとっては手厳しいが、胡散臭い商売が炙り出されるという意味では興味深い時代でもある。

便乗して値上げされるともともこもないけど。




嗚呼、もうすぐ夏休み。







R&BのPVって、壁を背にして歌わすのが好きよな。

なんとなく雰囲気が出るのかしら。

壁に向かって歌われるよりはいいけどね。

別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
役所
2008-09-12 03:43
ちょっとした野暮用のために住民票が必要になった。

今月末実家に帰るからちょうどいいわと思ってたら、そんなにのんびりはできないみたいで、あわててネットで下調べしてみると、実に面倒くさい。

基本的には郵送はしてくれないらしい。

じゃ、いっそのこと住民票自体移してしまおうかと思ったけど、これもなかなかどうして面倒くさい。

おまけに、現住の区は、「住み始めてから14日以内に転入届を提出してください(正当な理由がなく14日をこえたときは、簡易裁判所から過料に処せられることがあります【住民基本台帳法第53条】)」なんてことを言っておる。

待てよ、おい。

かれこれ6年も経ってんすけど…。

こりゃ、区役所に出向くのは、容疑者が警察署に出頭するようなもんだ。

いや、言わんとすることはわかる。

住んでる街に税を納めろというのも、ごもっとも。(今年から、特別区民・都民税ってやつを払ってますが)

しかしながら、これほど手続きに手間がかかっては、やはり敬遠してしまうのも無理はない。

もう少し簡素化を図ってほしい。

自治体によって手続きの勝手がバラバラだったり、実際に役所に行かないといけなかったり(もしくは委任状を書いて代理人に頼んだり)...。

いまはグローバルでITな社会なのに、役所がらみの手続きはいつまでも「ド」が付くアナログ。

個人情報保護もわかるけど、そこは知恵を絞ってやってほしい。

たのんます。



別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
逃げろ
2008-09-07 03:47
今年の流行語大賞では、必ずや「ゲリラ豪雨」がノミネートされるだろう。



今日の帰宅路でもゲリラの襲撃を受けた。

その破壊力はこのズボンの濡れ方が物語っている。

画像 002

ほんの2・3分でこれだけの濡れ方。

ほんの2・3分でこれくらい濡らしたことはあるけど、いざわが身に降りかかるとショックなものだ。

こんなに濡れた状態で、少し恥ずかしい気持ちでコンビニに入ると、そこにいる連中は大半が同じ境遇。

僕らは一瞬にして同志になる。

言葉こそ交わさないが、同じ気分のもと深い絆で結ばれた永遠の友のような感覚。



それにしても、これほどの豪雨がこれほどに群発かつ連発するのはどう考えてもおかしい。

原因が温暖化なのか否かは実はどうでもよくて、各地で人的・物的被害が発生しているという事実がすべてだ。

何十年、何百年先のことよりも、今日、明日の僕達の生活が危機に瀕していることを深く理解するべきだろう。

何かおかしいと思ったなら、きっと何かがおかしいのだ。

それは各々の感覚で判断すればいい。

他人と共有する必要もない。

仲間を探している間にやられてしまう。



この不安定な天気も来週には沈静に向かうらしいが、そんなことを鵜呑みにしてはいけない。

理論武装して立ち向かうより、直感に頼って逃げるべき。

別窓 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| 3BA ENT. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。